義足で1日1万歩も夢じゃない!月間平均歩数と最多歩数を公開します

トレーニング
Sponsored Links

こんにちは、新米義足ユーザーのこぶちゃんです。

手術を受けて間もない人や義足でリハビリを始めたばかりの人は、将来的にどれぐらい歩けるようになるのかイメージが湧かないですよね。

私自身もそうでした。

歩けるようになるよ!と言われることはあっても、どれぐらいの距離なら歩けるのか、何分くらいなら休まずに歩けるのか漠然としていました。

一人でも行くぐらい旅行が好きなのですが、旅行に行けるようになるなんて夢のまた夢のような気がしていました。

2万歩近く歩けるようになった今となっては、杞憂だよと言えますが、リハビリを始めた当初は自宅から100m先のコンビニに行くだけでヘトヘトになっていたので、そう思うのも無理ないですよね。

術後直後の私のように、歩いているイメージをまだ持てていない人に、リハビリ施設から退院して1年経った現在の月の平均歩数とこれまでの最多歩数をお見せしたいと思います。

退院直後の歩数と見比べてみると、どれだけ歩けるようになったのか知ってもらえるかなと思います。

年齢も性別も義足になった経緯も人それぞれなので、絶対歩けるようになるよとは簡単に言えませんが、歩けるようになっている人もいると知って希望を持ってもらえたら嬉しいです!

1. 現在の月の平均歩行数:2951歩 

2021年3月の平均歩行数は2951歩でした。思っていた以上に少なかったです。

少なくなっている要因は、テレワークです。

平日はほぼ毎日テレワークなので、用事がない限り外に出ません。

こぶちゃん
こぶちゃん

平日は家の近くのスーパーに行ったり、図書館を往復したりするぐらいかな。リハビリしていた時は1日5000歩歩いていたから、その時と比べると半分ぐらいになっているってことだね。

ただ、週末は平日の反動で外に出かけています。多い時だと一日歩きまわって1万歩近く歩いている日もありますね。

義足がピッタリあっていることが前提にはなりますが、3000歩、4000歩程度であれば特に休むことなく連続で歩き続けることができています。

棒グラフを見てみても分かるように、外出している時としていない時の差が激しいです。

2. 過去最多の歩行数: 16,544歩

これまでの最多歩行数は16,544歩です。グラフの中でも一日だけ突出していますね。

この日は横浜に行ったのですが、なかなかハードな一日を過ごしました。馬車道→桜木町→関内→みなとみらいを一日かけてぐるっと歩きまわったので、裕に1万歩を超えました。

途中で小休憩を挟みながら移動していたということもあって、そこまで疲労感は感じませんでした。靴がスニーカーだったので、1万歩でも問題なかったのだとおもいます。

こぶちゃん
こぶちゃん

疲れていても小休憩を挟むと、義足側の疲労感もリセットされるから、疲労が溜まった感じではなかったのかもしれないね。次の日は筋肉痛が少しあったから、疲れてはいたと思うけど。

3.退院直後の月間平均歩行数:1924歩

2020年4月の月間平均歩行数は1924歩でした。

1年前と比べてみても、数値的にはそんなに変わらないですね。

ただ、平行棒の中で恐る恐る歩いていた1年前と比べると、今は恐怖心なく普通に歩けるようになったと思います。

歩ける距離が少しずつ伸びてくると、自信も自然とついてくるので、焦らなくても大丈夫です。

私はリハビリ施設を退所した後は、できるだけ毎日散歩をするように心がけていました。

今日は近くのコンビニまで。

明日はちょっと家から離れたスーパーまで。

明後日は最寄りの駅まで。

一気に歩く距離を伸ばすのは大変なので、少しずつ目標を遠くに設定しました。

すると、気がついた時には電車にも乗って、どこへでも行けるようになっていたんですよね。行動範囲が広がると気持ちも前向きになれるので、自分のペースで歩ける距離を伸ばしてもらえたらと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

リハビリを始めたばかりの頃は、そんなに歩けないかもしれないと誰でも不安になると思います。

私自身もそうでした。家の近くに行って帰ってきただけでヘトヘトになった時の、あの絶望感を今でも覚えています。

でも、実際に歩けるようになった人をたくさん知っています。年齢は関係ありません。

一緒にリハビリしていたのは年配の人が多かったですが、どんな人もちゃんと自分の足で歩いて帰っていました。

今は歩けるようになっている自分を想像できない人もいるでしょう。

行きたい場所を目標に、毎日リハビリに励んでいれば、結果はしっかりついてきます。

安心してください。きっと大丈夫です。1日1万歩も夢じゃないですよ。

コメント